ECサイトを作るために必要な知識

ECサイトを作るための必要知識について紹介していきます。

フルスクラッチ

ECサイトで年収が増えてくると、さらに独自のECサイトが必要になります。それがフルスクラッチになります。先述のパッケージでのECサイトの場合は、ある程度つくられていて、何事もはじめから作る必要はないのですが、フルスクラッチの場合、1からつくることになります。そして、このECサイトをつくるためには、多額の費用がかかるために大きな会社でなければ実現出来ないのです。

さて、具体的には初期費用で1000万円以上、月額費用が10万円以上かかります。どんなシステムでも作ることができて、大量のアクセスにも対応出来ます。しかし、1からシステムを作るために、時間と労力がかかります。予算も、今までと比較すると莫大なのは理解できます。しかし、何でも出来るという良さがあります。

このように、ECサイトといっても安価なASPから中規模会社向けなパッケージ、大規模な会社向けのフルスクラッチがあります。また、費用がかからない場合もあるオープンソースという方法もあります。このことから、初期の段階は、モール型で顧客を獲得し、パソコン操作に慣れて、ASPで売れる商品を見極め,パッケージで大きく売上げ、フルスクラッチでさらに大きく売り上げると会社として発展していく道になります。

Previous